【サッカー人気2位】【クラブニュース】金崎夢生が新型コロナ…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

開幕戦でティーラトンに代わって途中出場した高野遼。その視線の先には、左サイドバックのスタメンがある

横浜F・マリノス 変革のトリコロール秘史発売のお知らせ

 

自慢のフィジカルを武器に、タッチライン際を全力疾走する。思い切りの良い飛び出しと迷わず振り抜く左足で、見ている者の感嘆の息を誘う。

高野遼がピッチで躍動している。

 

 

しかし今から1年前は、辛い時間を過ごしていた。

2019年3月8日の練習で右ひざ前十字じん帯を損傷。3月11日に入院し、患部の腫れが引いてから手術を行った。

 

 

約1年後、高野は「あれから1年も経つのか」と懐かしさとともに当時を思い返し、こうつぶやいた。

 

 

ヨコエク

 

 

(残り 814文字/全文: 1100文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 高野遼

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック