【サッカー人気3位】関根貴大が57本の居残りシュート練習を…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

いまや押しも押されもせぬ「マリノスの顔」。フォトリクエスト投票の第2位はこの人。 秘蔵ショットをお蔵出し! [フォト リクエスト特集 (仲川輝人)]

 

第三位のチアゴ・マルチンスから続く

 

皆さんからの獲得投票第2位は、昨季のMVP&得点王をダブル受賞した仲川輝人となった。

2015年にプロ入りして以降、なかなか芽が出なかった苦労人だが、ここへきてようやく才能が開花。いまや押しも押されもせぬ“マリノスの顔”として、クラブに必要不可欠な選手に進化した。

背番号23のサクセスストーリーは、まだまだ道半ばだ。

 

シリアスな表情と笑顔のギャップもこの選手の魅力のひとつだろう。スターダムを駆け上がる以前、2018年頃の仲川だ。

 

少しあどけなさの残る時代のワンショットだが、風を切り裂くようなスピードは当時から健在だった。

 

憧れの栗原勇蔵の足を持ってストレッチを手伝う。プライベートでもよく食事に連れていってもらう仲だった。

 

石垣島キャンプ恒例のプールを使ったアイスバスに浸かる。鍛え上げられた肉体には惚れ惚れしてしまう。

 

2018年初頭の石垣島キャンプにて。この頃はレギュラーではなく、試合出場に向けてトレーニングに励んでいた。

 

腰のあたりのマッサージ中、カメラを鋭くにらみつける。もちろんサービスショットなので、ご心配なく。

 

兄貴分の李忠成と一緒にストレッチしながらニコニコ。先輩に愛される人柄も仲川の特徴だ。

 

 

ヨコエク

(残り 862文字/全文: 1446文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 仲川輝人

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック