【サッカー人気5位】ひと回りもふた回りも成長したオビ・パウ…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

8月の柏戦を最後に公式戦から遠ざかっているエジガル・ジュニオ。現在は元気にフルメニューを消化。出番はそろそろのはず [練習フォトレポート]

 

清水エスパルス戦、サガン鳥栖戦と2連勝を飾って息を吹き返したマリノス。少し涼しくなってきた気候の下、長袖を着用する選手も増えてきた。

實藤友紀こそ室内でのリハビリメニューだったが、天野純と畠中槙之輔はグラウンドでリハビリ調整。仲川輝人はすでにフルメニューを消化しており、パク・イルギュはフェイスガードを着用して練習に励んでいた。

 

 

チームはやはり生き物で、勝利を重ねることで雰囲気が良くなっていく。自然と溢れ出る笑顔をフォトレポートでお伝えする。

 

 

違和感なく3バックの一角を務めている2連勝に大きく貢献している松原健の笑み。攻守両面で集中力の高さが光っている。

 

ここまでリーグ戦全試合に出場しているのがキャプテンの扇原貴宏だ。伸びた髪をヘアバンドで束ね、チームを引っ張っていく。

 

清水エスパルス戦で久しぶりにピッチに立った大津祐樹。ベンチからの声はスタジアム中に響き渡っていた。

 

仲川輝人のコンディションは問題なさそう。復帰戦は水曜日のベガルタ仙台戦か、あるいは日曜日の柏レイソル戦か。

 

 

PREMIUMコースとは

(残り 871文字/全文: 1379文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック