【サッカー人気3位】「この時のために練習を積んで毎日やって…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「マリノスのサッカーを見せることを意識した。そろそろゴールがほしい。それは狙っている」(松田) 他 [名古屋戦後コメント]

[コメント]

アンジェ ポステコグルー 監督

「いいパフォーマンスができたと思う。試合開始の笛から90分間しっかりとゲームをコントロールできたし、たくさんのチャンスを作って素晴らしい2ゴールが生まれた。チームとしていいパフォーマンスを見せることができた」

 

――前節から先発を8人入れ替えた。その中でもマリノスらしいサッカーができたことへの評価は?

「前節のセレッソ戦を見て分かる通り、疲れている選手が多い中で、今日出場した選手たちはいい試合をしてくれたし、いい形でゲームに入っていた。誰が出場しても準備してきたことを出せたし、数日後にはすぐ試合がある。今日出場したメンバーにケガがないことを祈っているし、またしっかり準備していきたい」

 

――マリノスらしいサッカーができた一番の要因は?

「ボールを失わなかったところがすごくよかった点だと思う。それにプラスしてチームが連動することでたくさんチャンスを作れた。名古屋は決して悪いチームではなく、カウンターという武器がある。そこに注意しながらしっかり戦えたと思う」

 

――天野純選手のゲームメーカーとしてのプレーをどのように評価する?

「いいプレーをしてくれたと思う。彼がいい選手なのはみんなわかっているはず。今シーズンはケガも多かったが、いい選手だ。ボックス内の質をもっと上げていけば、今日は4点、5点取れたと思う。ボックスの外ではいいプレーをしていたので、次の課題はボックスの中でのプレーだ」

 

 

 

FW 43 松田 詠太郎

――アシストの場面を振り返ってほしい

「いい形で(天野)純くんからボールをもらって、チームではグラウンダーの早いボールを意識していること。ボールを受ける前からディフェンスラインとGKの間に早いボールを入れることを意識していた」

 

――最近の試合と立ち位置が違ったと思うが、手ごたえは?

「ここ何試合かとは違うシステムだったけど、マリノスが本来やっていたサッカーに戻って、みんな迷うことなく伸び伸びやれていた。自分もサイドに張ってドリブルで仕掛けるプレーができたし、自分もチームもいいプレーをできたと思う」

 

 

――左サイドでのプレーについては?

 

ヨコエク

(残り 943文字/全文: 1851文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック