【サッカー人気4位】【コラム】氣田亮真の仙台移籍とその影響

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

ACL再開初戦の注目ポイントはストライカーポジション。 エリキかオナイウ阿道の二者択一か [ACLグループステージ3節 上海上港戦プレビュー]

©Y.F.M

 

いよいよアジアの頂点を目指す戦いが再開する。

遠い昔の記憶のようだが、マリノスはこの大会で2月に2連勝と絶好のスタートを切っている。初戦はアウェイで韓国王者の全北現代を2-1で退け、第2戦はホームでシドニーFCに4-0と快勝。非の打ちどころのない滑り出しと言っていいだろう。

 

©Y.F.M

©Y.F.M

 

約9ヵ月の中断を経て、カタールの首都・ドーハでの集中開催となった。マリノスはまず上海上港との2連戦に臨む。上海上港もここまで2勝を挙げており、勝ち点6で並ぶ両チームの直接対決となる。

注目ポイントはストライカーポジションとGKの人選だ。

 

ヨコエク

(残り 966文字/全文: 1471文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック