【サッカー人気1位】悩む小泉佳穂に響いた柏木陽介からの言葉…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

大分トリニータからDF岩田智輝を獲得。ポステコグルー監督は23歳の岩田をセンターバックとしても計算している模様

マリノスは25日、J1の大分トリニータからDF岩田智輝(23)が完全移籍で加入することを発表した。

大分県出身の岩田は中学時代から大分の育成組織に所属し、2016年にトップチーム昇格。同年にJ3からJ2、2018年にJ2からJ1への昇格に貢献したDFで、昨季と今季は押しも押されもせぬ主力として2年間でJ1リーグ戦57試合に出場した。東京五輪出場を目指すU-23日本代表の常連でもあり、昨夏に開催されたコパ・アメリカには日本代表として招集されて2試合に出場した実績も持つ。

 

 

410732e6929a040dd4c6454865ef7753

(残り 528文字/全文: 775文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 岩田智輝

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ