【サッカー人気1位】なぜ強化に継続性がない? なぜ出戻り選…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

ストライカーポジションは現状でオナイウ阿道のみ。このポジションは“ミスターX”の加入が有力。現時点で外国籍選手枠は2枠残っている [2021年のチーム編成について(5)]

 

[2021シーズン所属選手(契約更新&移籍加入&新卒)※2021122日時点]

GK:中林洋次、梶川裕嗣、高丘陽平、オビ・パウエル・オビンナ、田川知樹

センターバック:實藤友紀、伊藤槙人、チアゴ・マルチンス、畠中槙之輔、岩田智輝、平井駿助

右サイドバック:松原健、小池龍太

左サイドバック:ティーラトン、高野遼

ボランチ:和田拓也、扇原貴宏、喜田拓也、渡辺皓太

トップ下:マルコス・ジュニオール、天野純、樺山諒乃介

右ウイング:水沼宏太、仲川輝人、南拓都

左ウイング:エウベル、前田大然

ストライカー:オナイウ阿道

 

 

 

昨季終了直後に松原健と中林洋次から始まった契約更新は、約1ヵ月後の1月21日に畠中槙之輔が大トリを飾って終了した。

 

 

既存の主力のほとんどが残留し、そこに即戦力としての期待値が高いエウベルと岩田智輝、さらには興国高校から新卒で加わる4選手を含めた28選手がメンバーリストに名を連ねる。

明日予定されている新体制発表会はコロナ禍の影響によってオンラインで実施されるが、そこでは今月2日に来日済みのエウベルもお披露目されるはず。

 

 

410732e6929a040dd4c6454865ef7753

(残り 1291文字/全文: 1788文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック