【サッカー人気3位】「過去は変えられない。より強くなりたい…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「『ガンちゃん』と呼ばれるのは初めて。マリノスケのおかげで新しいニックネームができました。三代目 J SOUL BROTHERSみたいでカッコよくて、うれしいです。ガンちゃんでよろしくお願いします」[岩田智輝インタビュー]

[岩田智輝選手インタビュー]

インタビュー・文:藤井 雅彦

 

©Y.F.M

 

東京五輪世代の中心選手が大分トリニータから完全移籍で加入した。

トレーニングでは慣れ親しんだ3バックの右に入り、スピードとフィジカルを生かした堅い守備とアグレッシブな攻撃参加で新たな風を吹かせている。
石垣島キャンプ中に独占インタビューに応じた岩田が移籍の経緯やF・マリノスのサッカーの印象を語る。そして終盤には“天然キャラ”と評されるパーソナリティにも迫った。

ガンちゃんワールドへ、ようこそ。

 

 

 

「(監督に)2年越しのオファーだったからね」と言われました

――すっかりチームに馴染んでいる様子に見えます。チームの雰囲気やチームメイトの印象を聞かせてください

「みんながとても優しくてビックリしています(笑)。新加入選手がチームに入りやすい雰囲気を作ってくれていて、全員が話しかけてくれます。同じ大分県出身の(松原)健くんや元チームメイトの(オナイウ)阿道くんの存在も大きくて、みんなのことをたくさん知ることができました。チームの雰囲気がいいのでまったくストレスなく過ごせているし、練習中もポジティブな声しか出ていないと感じます」

 

 

――練習していて上手いと感じた選手はいますか?

「みんな基本的に止める、蹴るがうまい。その中でも、ドリブルは(天野)純くんがすごい。今日の練習で純くんにやられたので、めちゃくちゃ悔しかったです。それからチアゴは守備力が高いだけではなく、縦パスも上手い。同じDFとして見習うべきことは多いです」

 

 

――ポステコグルー監督の印象も聞かせてください

「熱い話をしてモチベーションを上げてくれます。サッカーをもっと楽しみたいと思うし、もっとサッカーがしたいと思わせてくれます。『やったろ』って思わせてくれる。早くサッカーがしたいです」

 

 

――個人的に話したことはありますか?

「新体制発表会の時に『2年越しのオファーだったからね』と言われました(笑)。移籍を決意して加入したからには、しっかり期待に応えたいです」

 

 

――2年越しのラブコールに応えたのですから、一大決心ですね?

 

 

PREMIUMコースとは

(残り 3315文字/全文: 4354文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 岩田智輝

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ