0‐7の処方箋(J論)

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「(ポステコグルー監督は)満足させないように選手たちを常にプッシュするし、すごく厳しくてプロフェッショナルな人。ピッチ外では家族思い。チームのみんなに家族として接する」(マルコス)

 

[コメント]

FW 10 マルコス ジュニオール

――現在のコンディションは?

「ケガをする前は、個人としてのコンディションは良かったし、体もフィットしていた。ちょっと離脱してしまったけどコンディションが悪くなった感触はないし、今は完治に向けて頑張っているところ。いつ試合に出られるか正直わからないけど、コンディションはいいと思っている。この前の試合の前から部分合流していて、今日からフル合流した」

 

――開幕戦に敗れてからチームは一度も負けていない。ルヴァンカップ含めて6勝2分と調子がいいと思うが、それについては?

「チームにタフさが生まれて、一皮むけたと思う。ただ、ここで満足せずもっと成長できる部分もある。満足してはいけない」

 

 

――タフさが生まれた要因は?

 

ヨコエク

(残り 523文字/全文: 875文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ