【サッカー人気3位】天皇杯2回戦ザスパクサツ群馬戦 「チー…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「(ライバルと)同じプレーをするのではなく、今までも自分の色を出してきた。推進力やダイナミックな動きといったところを出していきたい」(高野遼) [Honda FC戦前コメント]

 

[コメント]

DF 16 高野 遼

――負傷の影響もあったと思うが、4月中旬以降は出場機会がない。現状をどのように受け止めている?

「体に関してはリハビリの時間を経て、徐々にコンディションが上がっている。焦りはないし、自分のペースでやっていければと思っている」

 

 

――天皇杯でピッチに立った時にどんなプレーを見せたい?

「ここまであまりいい仕事をできていないと感じているので、チームのやり方もあるけど自分の良さを出さないといけないと思う」

 

――ティーラトン選手や小池選手にない自分の特徴とは?

「推進力の部分や、ダイナミックな動きといったところで違うタイプだと思う。同じプレーをするより、今までも自分の色を出してきた。それを変わらず出していきたい」

 

 

――チームはリーグ戦、カップ戦ともにいい成績を残している。総合力に手ごたえを感じている部分は?

 

ヨコエク

(残り 409文字/全文: 811文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ