【サッカー人気2位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「自分たちがやっていることをブレずにやること、成長していくことが大事。言い訳することなくやっていきたい」(ケヴィン・マスカット監督)他 [練習コメント]

 

[コメント]

ケヴィン マスカット 監督

――監督に就任してから初めてしっかり練習できる2週間だと思う。どのようなプランを組んでいる?

「自分が就任してから変化を感じた部分も少なからずあったかもしれないが、選手もスタッフも素晴らしい姿勢で取り組んでくれている。ピッチ上でのパフォーマンスも徐々に積み上げている部分が多く見える。これからもしっかりいい準備をしていきたい」

 

 

――9月に3試合、10月に3試合と試合数が少ない。ポジティブに捉えているのか、それともネガティブに捉えている?

「ポジティブやネガティブではなく、8月は22日間で7試合があって正直すごく多いと感じていた。9月と10月は3試合ずつということで極端に少なく感じるが、日々のところで無駄な時間を過ごしたくない。大きなチャレンジをし続けないといけないので、いい準備をすること。自分たちがやっていることをブレずにやること、成長していくことが大事。言い訳することなくやっていきたいと思っている」

 

――畠中選手が全治6ヵ月という大きな負傷離脱になった。どのように受け止めている?

「発表があったようにこのケガのことを聞いて、まず残念な気持ちでいっぱいだ。チーム全体としても悲しいことだったと思う。自分たちのチームにとって大事な選手のひとりが抜けてしまうのは残念。彼抜きでやっていくのは新たなチャレンジになるし、どうやっていくのか自分たちが試される時期になるだろう。彼自身もとても残念だと思う。8月は彼が素晴らしいパフォーマンスを見せてくれていた。その中でケガをしてしまって彼はショックだったと思うしチーム全体としても残念だが、それでもやっていくしかない」

 

 

――チアゴ選手はフルメニューを消化している。来週末の試合には出場できると考えていいか?

「彼が帰ってきて何日か経つが、リハビリ中も練習も彼は1日も早く戻ってくる努力をしてくれている。このままうまくいけば確実にプレーする状態になるし、彼は広島戦に間に合うと思う」

 

 

――U-20日本代表と練習試合をした若手チームの評価は? それと代表チームを負傷離脱した田川選手の状態は?

 

 

ヨコエク

(残り 1305文字/全文: 2242文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ