【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

広島戦で負傷した仲川はグラウンドに姿を現さず。 宮市のマリノスデビューが現実味を帯びてきた [練習レポート]

 

ここへきて選手のコンディションにバラつきが出始めているようだ。

メディア公開された今日の練習では、先週の金曜日に再負傷してサンフレッチェ広島戦を回避したチアゴ・マルチンスだけでなく天野純や小池龍太も別メニュー調整で過ごしていた。

 

 

チアゴに関しては筋肉系の故障を再発したが、すでにボールを蹴っているように長期離脱の類ではない。とはいえ8月後半の3連戦を同じ理由で回避しているだけに、ここは慎重にならざるをえない。ケヴィン・マスカット監督も「ちょっと違和感があった。動けているが経過を見ながらやっている」と声のトーンは上がらなかった。

 

 

天野は13日の練習でシュートブロックした際に右足首を負傷。

 

ヨコエク

(残り 640文字/全文: 968文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ