【サッカー人気4位】【どなたでも観られます!】浦研+『浦和…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

藤田譲瑠チマがリラックスした表情を見せる。全体練習終了後、両サイドへ50メートル級のロングフィードを蹴り込むなど意欲的 [宮崎キャンプフォトレポート]

 

 新体制発表会から宮崎キャンプ途中までをフォトレポートで振り返る。

 気がつけば開幕戦が3週間半後に迫り、徐々にその足音が近づいてきた。

 今こそ気持ちをひとつに、チームは勇猛果敢に前へ進んでいく。

 

 

水沼宏太と宮市亮が並んでクールダウンのランニング。今季も左右の両ウイングとしてプレーするふたりは練習前後も息ぴったりだ。

 

レンタルバックした吉尾海夏の視線にあるのはマリノスでの活躍のみ。キャンプではトップ下に固定され、マルコス・ジュニオールに勝負を挑む。

 

栗原勇蔵クラブシップ・キャプテンが榎本哲也アシスタントGKコーチと練習を眺める。同じアカデミー出身の1983年生まれが異なる立場でマリノスを熱くする。

 

一次キャンプ中盤を終えて「コンディションは50%くらい」と話したユニフォーム姿の仲川輝人。マイペース調整で開幕に向けて状態を上げていく。

 

 

PREMIUMコースとは

(残り 734文字/全文: 1157文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ