本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

別メニュー調整中のふたり [練習レポート] (藤井雅彦) -1,401文字-

 

6月12日に再始動してからちょうど1週間。梅雨空の下ながら、マリノスは調整を進めている。先週の土曜日には大雪の影響で順延されていたトリコロールフェスタが開催され、こちらは晴天の下で過去最多の観客を動員した。

チームはというと樋口靖洋監督が宣言していたとおり、フィジカルトレーニングに時間のほとんどを割いた。二部練習が実施される日もあり、選手たちは疲労蓄積に悲鳴を上げている。とはいえリーグ再開と同時にスタートダッシュをかけるためには必要な“産みの苦しみ”である。

その過程で、ほんの小さなアクシデントが起きた。今週に入ってからのトレーニングで痛みを訴えて別メニュー調整になっている選手が二人いる。

 

下バナー

(残り 1026文字/全文: 1334文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック