「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「自分の特徴を生かす意味では、今はトップ下が最適なのかなと思っている。新しく挑戦した中で、新しい自分が見えてきている。いろいろな部分が出てきて、とても楽しい」(西村拓真)

 

[コメント]

FW 30 西村 拓真

――ACLで活躍したが、その後は出場時間があまり多くない。現在の状態は?

「状態は問題ない。毎試合準備しているし、次の試合に向けてフレッシュな状態にある。しっかり頑張りたい」

 

 

――トップ下で出場する時のプレーイメージは?

「相手は個の能力が高い選手が集まっているし、すごい強豪という印象。でも変わらず僕たちのサッカーを表現できるようなプレーをしたい。相手問わず、自分たちのサッカーを貫いて、そこで自分がプラスαになれるようにやっていきたい」

 

――プラスαとは?

「トップ下で入ったら、つなぎ役もそうだけど、ペナルティエリアの中に入っていくのが自分の強み。そこは常に意識している」

 

 

――トップ下はマリノスでやり始めたポジションだと思う。手ごたえは?

「自分の特徴を生かす意味では、今はトップ下が最適なのかなと思っている。新しく挑戦した中で、新しい自分が見えてきている。いろいろな部分が出てきて、とても楽しい」

 

――センターFWよりも合っていると考える部分は?

 

ヨコエク

(残り 1020文字/全文: 1502文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 西村拓真

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ