『サッカーパック』37メディアが1550円で読み放題

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「公式戦フルタイムを狙っていく。連戦でも乗り切れる男になりたい」 中澤 +ラフィーニャ他 [ヴェルディ戦後コメント]

【試合を終えて】
エリク・モンバエルツ監督

「後半は内容も良かった。ボールを動かしてチャンスを作れていた。前半に関しては問題というよりも、ボール回しのスピードを上げることや裏を狙う動きを増やさないといけない。ビルドアップについては練習の中心として行っているが、ボールを持っていない選手がパスコースを作る動きが足りない。バランス良いポジショニングからタイミング良くスペースへ動き出すことが必要になる。特にボールを持っていない選手の顔を出す動きが足りていない。それと中盤のトライアングルを機能させていかないといけない。(FW陣の復帰について)ラフィーニャが戻ってきたけど、まだゲームのテンポは戻ってきていない。でも今日は45分間プレーできてよかった。伊藤や矢島についても、今日は時間を分けて全員がプレーすることが目的だった。チーム全体では、フィジカル面は開幕に向けて準備ができている。戦術面については何人かの選手のコンディションが戻っていない。ラフィーニャや伊藤、矢島、それから中村が抜けて、攻撃面のプランが遅れている。攻撃の戦術に関してはやるべきことが残っている」

FW 18 ラフィーニャ

「今日は45分間の出場だったけど、まだ練習試合もあるので、今度は70分くらいプレーできれば。ゲームのリズムを取り戻すことが大事。フロンターレ戦に向けて準備を進めていきたい。けがに対して小さな不安がないわけではない。でも試合で痛めていた箇所をぶつけても問題なかった。体重は去年プレーしていた頃は77キロで、4ヵ月くらい休んだので帰ってきたときは3~4キロ増えていたけど、いまは77キロに戻った。(中村)俊輔がいないのは痛手だけど、誰が試合に出てもお互いにカバーし合うことが大切。いまは1トップに自分が入っているけど、一人ですべてをやるのは難しい。自分一人では何もできない。ピッチに立つ選手はFWからGKまで全員が責任を負う」

 

410732e6929a040dd4c6454865ef7753

 

 

DF 22 中澤 佑二

「(37歳の誕生日を迎えて)今年はナビスコカップを含めた公式戦フルタイムを狙っていく。連戦でも乗り切れる男になりたい。僕は得点王を狙える選手ではない。この年齢になっても元気に頑張れるところしか世の中に見せられない。それから、もちろん試合に出るだけではなく失点を少なくしたい。あとは去年2点しか取れなかったので、5点くらい取れたら。(三浦知良は翌日に48歳になるが)カズさんは別格です(苦笑)。僕はあの年齢までできないと思う。40歳を一つの区切りにして、サッカー選手である以上はロシアW杯を目指したい」

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック