『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

小椋、戦線復帰 -ここだけ練習試合レポ- 12月9日 専修大戦

 

俊輔の絶妙なコントロールシュート

浦和との天皇杯4回戦を6日後に控えた日曜日、マリノスタウンで専修大との練習試合が行われた。

1本目はGKが飯倉大樹、4バックが右から小林祐三、青山直晃、栗原勇蔵、ドゥトラ。ボランチが富澤清太郎と中町公祐、右サイドハーフに兵藤慎剛、左に齋藤学。トップ下に中村俊輔、1トップに小野裕二という布陣。32分に小野に代わり谷口博之がトップに入った。33節の札幌戦で負傷したマルキーニョスは、今週もピッチに姿がないまま。

関東大学リーグ1部で2連覇を達成した専修大も、今月19日から始まるインカレに向けたレギュラー組。4月にマリノスの練習に参加したMF長澤和輝(3年)とFW仲川輝人(2年)も出場した。

結果は3-0(1本目1-0、2本目2-0)。

1本目はリーグ最終節・鳥栖戦からCB中澤が青山に代わった

(残り 1321文字/全文: 1686文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ