【サッカー人気5位】橋岡大樹が練習参加 ユンカーが紅白戦で…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

榎本3.5「好セーブ連発はお見事」・喜田3「下がった位置でゲームメーク」・金井2.5「随所に“らしさ”を発揮」 [磐田戦採点&短評]

 

GK 1 榎本 哲也「3.5」

失点場面をセーブできなかったことを悔やむ。しかしながらその前後の好セーブ連発はお見事。

 

DF 13 小林 祐三「3」

前半は相手の背後を突く球出しで攻撃の起点に。後半は守備の時間が長くなった。

 

DF 22 中澤 佑二「2.5」

中盤が間延びしてスペースがある状況では、スピード勝負を強いられて苦しくなる。

 

DF 5 ファビオ「2.5」

鋭いインターセプトから伊藤のシュートを生んだ場面は素晴らしかった。

 

DF 24 金井 貢史「2.5」

随所に“らしさ”を発揮。スローインからの流れで放ったシュートを決めたかった。

 

MF 28 喜田 拓也「3.5」

下がった位置でゲームメークした。相手の目線を集めるような縦パスがあれば、なおよし。

 

MF 8 中町 公祐「3」

前線のスペースへの配給でチャンスを演出。だが味方が決めきれなかった。

 

下バナー

 

MF 20 マルティノス「2.5」

単独で長い距離を運ぶドリブルは一見の価値あり。だが縦に急ぎ過ぎる場面もあった。

 

MF 10 中村 俊輔「2.5」

序盤は裏抜けのランニングを繰り返す。後半は球出しで貢献したが、最後の場面でキレが足りない。

 

MF 11 齋藤 学「2.5」

存在感は光る。だからこそ決定機を決めてヒーローにならなければいけない。

 

FW 9 カイケ「3」

マルティノスとのワンツーからゴール。だがその後のチャンスを強振に逃したのはいただけない。

 

FW 16 伊藤 翔「2.5」

右足と左足でゴールを狙う。どちらも惜しかったが、シュートはせめて枠に飛ばしたかった。

 

監督 エリク・モンバエルツ「2.5」

交代カードが1枚で終わったことは問題ではない。効果的な采配がなかったことが問題。

 

 

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ