【サッカー人気5位】無敗の首位撃破なるか。新潟の攻略ポイン…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

栗原の離脱をうけて、練習で中澤佑二とコンビを組んだのはパク・ジョンスだった [練習レポート/最終ラインの編成について]

 

 

現在リーグ戦3連勝中のマリノスは25日に行われる第16節・ヴィッセル神戸戦に向けて調整を進めている。

今日23日は、21日の天皇杯2回戦・FC大阪戦に出場した面々は軽めの調整に終始。主にトレーニングを行ったのはFC東京戦に先発した選手だったが、その中に栗原勇蔵もいた。栗原はFC東京戦で約9ヵ月ぶりにリーグ戦先発を飾り、1-0の完封勝利に大きく貢献。オーストラリア代表としてコンフェデレーションズカップに参加しているミロシュ・デゲネク不在の穴を埋めるだけでなく、経験豊富なCBとして貴重な戦力であることを証明した。

しかし、背番号4に予期せぬアクシデントが襲う。

 

PREMIUMコースとは

(残り 752文字/全文: 1061文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ