サッカーライター大忘年会→お得な前売19日18時〆

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

[仲川輝人、マリノス復帰] ポステコグルー新監督は「タイプの違うFWを揃えてほしい」とオーダー。2トップを採用すれば仲川にチャンスは確実に増える

 

 

 

マリノスは12日、FW仲川輝人がJ2・福岡から復帰することを発表した。仲川は2015年に専修大学から加入。2016年9月からは育成型期限付き移籍でJ2・FC町田ゼルビアへ。そして2017年7月からは福岡へ期限付き移籍していた。その福岡ではリーグ戦18試合に出場し、昇格プレーオフという舞台も経験。ゴールこそ挙げられなかったものの複数のPKを獲得するなど、J1昇格まであと一歩に迫ったチームのレギュラーとして実戦経験を積んだ。

2年連続の武者修行によって手ごたえを掴んだ男が、再びマリノスですることを決断した。相手の背後を取るスピードとゴールセンスは他の選手とは一線を画する。しかしながらエリク・モンバエルツ前監督の掲げるスタイルと[4-2-3-1]のシステムでは居場所を見つけにくかった。昨年に関しては負傷や体調不良といったアクシデントも重なり、指揮官の信頼を勝ち取ることができなかった。

福岡へ期限付き移籍する際から、シーズン終了後のマリノス復帰は既定路線になっていた。複数年契約を残していたことも影響しているが、それ以上に強化部門からの評価は高かった。

 

下バナー

(残り 804文字/全文: 1304文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

tags: 仲川輝人

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題