【サッカー人気1位】実直なプレーで王者に対抗 献身性を見せ…

川本梅花 フットボールタクティクス

【会員限定】第1回:遅咲きのゴールキーパー、笠原昂史の魂のセービング

ノンフィクション【言葉のパス】第1回:遅咲きのゴールキーパー、笠原昂史の魂のセービング

【言葉のパス】第1回:遅咲きのゴールキーパー、笠原昴史の魂のセービング

練習場に響く選手とコーチの怒鳴り声

「俺は、やってるよ!」

水戸ホーリーホックGK笠原昂史の怒鳴り声が練習場に響き渡る。

「やってないよ。もっと声を出せ!」

GKコーチ河野高宏の声が笠原の言葉を遮った。

「お前、全然できてないよ」

同コーチの言葉が追い打ちを掛ける。

「は?」 と言ってプレーを止める笠原。

「ちゃんと声を出してやってるだろう」

「なんにもできてない」

2人の言い合いが続く中、異様な雰囲気に気付いた萬代宏樹が間に割って入る。

「おい、冷静になれ」

そう言って笠原を制する。

(残り 4858文字/全文: 5134文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック