【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

川本梅花 フットボールタクティクス

【書評コラム】ボローニャ戦術分析アシスタントコーチによる5つのフェーズ(前編)【会員限定】「footballista」(2021年5月号)

【おいしい活字】ボローニャ戦術分析アシスタントコーチによる5つのフェーズ(前編)「フットボリスタ」(2021年5月)

この号の特集は、[プロ目線のサッカー観戦術 最先端の「分析」とは何か]です。

その中で、ボローニャ戦術分析アシスタントコーチのレナート・バルディ氏がセリエAで実際に使われているゲームモデル基準のマッチアナリシスを述べていきます。聞き手は、イタリア在住のサッカージャーナリスト片野道郎氏です。彼ら2人のコンビで以下の本が出版されています。シリーズ3まで進んでいるようです。『モダンサッカーの教科書』のタイトル通り、現代サッカーの最先端と言える戦術書です。わかりやすい内容なので興味がある読者は一度手によってみてはいかがでしょうか。

『モダンサッカーの教科書 イタリア新世代コーチが教える未来のサッカー』(footballista)

『モダンサッカーの教科書II セリエA新世代コーチの現場で進む「知られざる革命」』(footballista)

『モダンサッカーの教科書III ポジション進化論』(footballista)

著書と同じように2人の対談形式で話が進む形式を雑誌もとっています。元々、対談形式を本にした経緯からなのでしょうが、長文で書かれるよりも対話形式の方が読みやすいと思います。

(残り 592文字/全文: 1137文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ