『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【ニュース&レポート】「ブラインドサッカークラブチーム選手権2019」に向けてラッキーストライカーズ福岡が始動

ラッキーストライカーズ福岡は6日、ももち福祉プラザで2019年の活動をスタートさせた。ラッキーストライカーズ福岡は、2004年の発足時からアビスパ福岡が指導・支援を続けるブラインドサッカーのチーム。昨年の西日本リーグで2位に入る強豪チームで、さらなる上位を目指すべくトレーニングを続けているのと併せて、ブラインドサッカーの普及活動も精力的に行っている。

チーム始動日となった6日は、まずはミーティングからスタート。ブラインドサッカーの位置づけや、実戦におけるフォーメーション、当日の練習内容とポイントなどを話し合ったあと、約2時間にわたって汗を流した。

まずはアイスブレイクで緊張をほぐした後は念入りにストレッチ。普段から鍛えているとは言え、トレーニング前のストレッチは怪我の防止はもちろん、練習でのパフォーマンスを上げるためには欠かせない。

実戦さながらにぶつかり合う選手たち。迫力あるボディコンタクトもブラインドサッカーの魅力の一つ。トレーニングが進むにつれてプレーの一つひとつに熱がこもる。昨日よりも今日、そして今日よりも明日、少しでも上手くなりたいという気持ちが伝わってくる。

トレーニングのインターバルで、藤井潤監督とフォーメーションの確認をする女子日本代表の橋口史織選手。2017年に行われた女子としては初めての国際大会「IBSA女子ブラインドサッカートーナメント2017」で、女子日本代表の優勝に貢献した。

元日本代表キャプテンの三原健朗選手。東京での武者修行を終えてラッキーストライカーズに復帰。ブラインドサッカーへの熱い情熱を持ち、44歳になってもなお成長を続けている。特にスピードに一段と磨きがかかった。

今年最初に行われる大会は、2月9・10日に、富士通スタジアム川崎(川崎市)で行われる「KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2019」。北日本、東日本、中日本、西日本の4ブロックに分けて行われてきた「地域リーグ」を勝ち抜いた強豪チームで、真の日本No.1クラブチームを決定する。

大会詳細はこちらから  http://clubchampionships.b-soccer.jp/about_ctc/

ラッキーストライカーズ福岡の1・2月のトレーニング日程は以下の通り。ももち福祉プラザ、視覚障害センターでのお手伝い、見学を希望される方は、前日までにチームメールアドレス luckystrikersfukuoka@gmail.com までご連絡ください。

1月
13(日) 14:00-17:00 視力障害者センター体育館
20(日) 11:00-12:00 仲畑中央公園/12:00-14:00 ペナスタ博多
27(日) 11:00-12:00 仲畑中央公園/12:00-14:00 ペナスタ博多

2月
3(日) 11:00-12:00 仲畑中央公園/12:00-14:00 ペナスタ博多
17(日) 未定
24(日) 11:00-12:00 仲畑中央公園/12:00-14:00 ペナスタ博多

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック