田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【INSIDE FUKUOKA】いよいよ後半戦がスタート。現状から逃げずに、正面から向き合い、そしてともに戦おう!

INSIDE FUKUOKAは「福岡の町で頑張っている人たちを、福岡の町に住む私たちが応援しよう」をキャッチフレーズに、YouTube Liveでお送りするアビスパ福岡の情報番組です。今週の放送は、7月10日(水)20:00より、アビスパサポーターの部室、スポーツバー「ハッチ」から公開生放送でお送りします。

【放送日時】7月10日(水)20:00~
【放送形式】YouTubeLive
【配信内容】1.オープニング
      2.後半戦スタート
      3.エンディング

      MC/中倉一志(オフィスイレブン)
      アシスタント/SAKI
      ※スポーツバー・ハッチ/福岡市中央区今泉1-23-4 2階 092-724-0690

【視聴方法】以下の「YOUTUBE CHANNEL」にアクセスしてください。
https://www.youtube.com/c/INSIDEFUKUOKA

早いもので今シーズンのリーグ戦も半分を消化。今週末から、いよいよ後半戦がスタートします。アビスパ福岡の成績は4勝5分12敗の21位。残念ながら、J2残留争いの真っただ中にいます。シーズン前は思いもよらなかった結果。なぜ、こうなってしまったんだろう。そんな思いが毎日のように頭の中を駆け巡っています。

しかし、現実から逃げるわけにはいきまぜん。ネガティブになる必要もありませんが、「何とかなる」とポジティブに捉えるわけにもいきません。これから、試合をするたびに感じる大きなプレッシャーとも戦わなければいけません。それは昇格争いのプレッシャーとは全く異質なもの。それをはねのけ、しっかりと勝点を手にし、そして現状から抜け出さなくてはいけません。

さて、本日の放送では、いったん気持ちをリセットして、残り半分の戦いに、それぞれの人が、それぞれの場所で、それぞれの方法で力を尽くすことができるように、いろんな思いをぶつけ合いたいと思います。そして気持ちを整理して、また1から前を向いてアビスパとともに戦っていきたいと思っています。
配信は、いつものように「スポーツバー ハッチ」からの公開生放送。お時間の許す方は、ぜひ、スポーツバー・ハッチへ足をお運びください。1人でも多くの方のご来場をお待ちしています。

※ゲスト、ならびに配信日の変更は、番組視聴ページ、Twitter、FACEBOOK等で告知します。
Twitter acount @nakakurahitoshi
FACEBOOK https://www.facebook.com/h.nakakura
※番組へのご要望、お問い合わせ、ゲストの方へのご質問等は、以下へメールでお寄せください。
inside-fukuoka@office-eleven.co.jp
企画・運営/株式会社オフィスイレブン

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック