「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

☆無料記事☆大岩剛監督「試合を通じていい守備からいい攻撃ができていた」/【コメント】明治安田生命J1リーグ第23節 横浜Fマリノス戦

■大岩剛監督
試合を通じていい守備からいい攻撃ができていたと思います。狙いどおり相手のウィークポイントを突くことができ、選手がそれを忠実にやってくれた結果が出たと思いますし、評価しています。

―― ウィークポイントというのは攻撃の狙いだったと思いますがどのあたりか教えてください?
いい守備からいい攻撃ですね。マリノスさんのポゼッションから、我々が奪った瞬間のファーストプレーのことですけれども、そこが上手くいったんじゃないかと思います。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック