「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

☆無料記事☆大岩剛監督「アウェーの地で勝点3を取れたことだけを評価して次のJリーグに向かいたい」/【コメント】AFCチャンピオンズリーグ2019 慶南FC戦

■大岩剛監督

勝って帰れることを非常に評価しているところです。なかなかいいゲームはできなかったですけれど、アウェーの地で勝点3を取れたことだけを評価して、次のJリーグに向かいたいという風に考えています。結果的な勝点3は、彼らの成功体験として強く残ると思います。それが次の試合につながると思います。チーム力をあげる一つの要因になればという風に思います。ただ、自分たちで試合を難しくしてしまった部分があったので、そういうところは改善して、Jリーグ、そして、慶南との再戦に向けてしっかり準備したいと思います。

 

――邦本選手の印象は?

非常にクオリティの高い選手だと思います。日本でプレーしていたときも当然知っていましたし、今日も慶南の中心選手として、我々にとって試合を非常に難しくしてくれた選手です。つぎに向けてしっかり対策を練りたいと思います。

 

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック