タグ祭り!ライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

デイリーホーリーホック

「青く染まる城里町の風景②物産センターの大型パネル」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

存在感大のパネルで練習や試合の日時を告知

城里町が運営する物産センター「山桜」(城里町小勝)は、水戸方面から古内地区を抜けて、アツマーレへ向かう県道51号沿いにあります。
こちらは地元の採れたて新鮮野菜や加工品が販売され、七会産の常陸秋そばが味わえる人気店。地元住民だけでなく、バイカーやサイクリストの憩いの場としても知られ、特に土日祝日は大勢の人で賑わうスポットとして評判です。

この山桜では昨年のリーグ戦が開始されてから間もなく、練習予定表や試合結果、次節リーグ戦の予告が記された大型パネルが店舗入口に展示されています。
人の背丈ほどの高さがあり、見逃しようのない存在感を放っているこのパネル。山桜でランチや買物を楽しむ水戸サポーターへの情報提供だけでなく、城里町民やバイカーらにも水戸ホーリーホックへ興味関心を持って貰おうと、店舗スタッフの発案により設置されました。
「これまで山桜に来る機会がなかった水戸サポーターの方が、店に立ち寄るようになってくれれば嬉しい限りです。今では公式グッズを持った方を店内でよく見かけるようになりましたし、『今日は練習日なのかな?』と足を止めてパネルを見ている地域住民の方もいたりと、ホーリーホックの認知度が少しずつ高まっていると感じています」とスタッフ。

今季の開幕戦まであと2週間足らず。今年もこのパネルを通じて、多くの来店者が胸を熱くしてくれることでしょう。

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック