J2昇格&残留争いはどうなる?LIVE(J論)

WE Love 女子サッカーマガジン

女子サッカー映画が3冠! ヨコハマ・フットボール映画祭2021「YFFFアワード」 WEリーグ 岡島喜久子チェアがオープニング上映に登場(無料記事)

日本最大のフットボール映画祭であるヨコハマ・フットボール映画祭2021が2021年10月9日(土)~10日(日) かなっくホールほか、10月11日(月)~15日(金) シネマジャック&ベティで開催されます。開催に先立ちYFFFアワード2021の審査を実施。各賞が発表されました。

YFFFアワード2021 グランプリは『壁を壊せ! -ドイツ女子サッカー 台北の奇跡-』

9月13日に開催された審査会の結果、女子サッカーが禁止されていた1980年初頭の西ドイツで世界一を目指した女性アスリートの奮闘を発掘した傑作ドキュメンタリー『壁を壊せ! -ドイツ女子サッカー 台北の奇跡-』がYFFFアワード2021グランプリを受賞しました。『壁を壊せ! -ドイツ女子サッカー 台北の奇跡-』はベストチーム賞、ベストプレイヤー賞も受賞。WEリーグ開幕の2021年秋に女子サッカー映画が3冠獲得することになり、奇しくも日本の女子サッカーの新時代到来を感じさる審査結果となりました。

審査員 ・村井満さん(Jリーグチェアマン) ・小池純輝選手(東京ヴェルディ) ・栗林藍希さん(女優、アルビレックス新潟レディースU-18出身) ・永岡真理選手(電動車椅子サッカー日本代表) ・宇都宮徹壱さん(ノンフィクションライター)

ヨコハマ・フットボール映画祭2021では3本の女子サッカー映画が上映されます。
上映作品のラインナップ等は、こちらからご覧ください

女子サッカーを旅する1日 上映作品

『オリンピック・リヨン-女子サッカー最強チームの真実-』 オープニング上映に WEリーグ チェア・岡島喜久子さんがZOOMで緊急参戦。

オリンピック・リヨン-女子サッカー最強チームの真実- 予告編

壁を壊せ!-ドイツ女子サッカー 台北の奇跡-【予告編】Das Wunder von Taipeh

高校演劇「フートボールの時間」

 

また、女子サッカーと関係の深い講演会も開催されます。

スポーツ界からLGBTQ+について考える

開催日:10月9日(土) 18時30分〜
会場:横浜セネックス(東神奈川駅前)
講師:野口亜弥さん(一般社団法人S.C.P. Japan共同代表/順天堂大学スポーツ健康科学部助教)
料金:一般1000円 U-25、障がい者500円

性に関する自分らしさの多様性についてお伝えします。講師は「WEリーガー研修2021」で類似テーマの講師を務めています。WEリーグが開幕した今、知識を身につけ、誰も排除されないスポーツ文化を作りましょう。

チケットは好評発売中です。

フットボール・エキスポ

PROTAGONISTA

2021年7月29日に石巻市で開催されたマイナビ仙台レディースユースとの試合の写真展示。ユニフォーム、タオル、キャップ、キーホルダー等のグッズ販売。

HER GAME TOO(ハーゲームトゥー)

女性サッカーファンがスタジアムでの差別を感じてしまう言葉をご紹介する展示。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ