【サッカー人気2位】【山雅探報】背水!松本山雅に希望はある…

WE Love 女子サッカーマガジン

女子サカ旅で「すたすたぐるぐる」する日がやってくる(無料記事)

スポーツツーリズム紀行文集として47都道府県制覇を目指している、西葛西出版の『〝サッカー旅〟を食べ尽くせ! すたすたぐるぐる』の第一弾として埼玉編が発売になりました。不揃いの個性派著者が集まる雑多な随筆集といった趣のこの本の中ほどに『静かなる浦和と三菱重工浦和レッズレディース』という章があります。

スタグル(スタジアムグルメ)、アウェイのグルメといえば、どうしてもJリーグのイメージが強かったのですが、そろそろ、そのイメージを覆すときが来たのかもしれません。なぜなら『静かなる浦和と三菱重工浦和レッズレディース』には、浦和駒場スタジアムのスタグルが描れているからです。プロ化に伴い、女子サッカーの観戦環境は劇的に改善されつつあります。早くも、このような本に紹介されるまでに至ったのです。

COVIDー19(新型コロナウイルス感染症)の感染者数が減少し、空港や駅に、多くの旅行者が帰ってきました。スタジアムには、アウェイ席が復活しました。女子サッカーで日本のローカルを味わえる。新しい時代は、もうすぐ、私たちの手元にやってきますね。

(2021年11月14日 石井和裕)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ