【サッカー人気1位】【直前インフォメーション】J2‐4[A…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

1か月後のリーグ再開に向けてトレーニングも再開【練習レポート/リモート取材】-無料記事-

写真は3月のもの

6月1日、約2か月ぶりに選手が日立台に集まり、7月4日のリーグ再開に向けてトレーニングが始まった。

ただ、“集まった”とはいっても「グループトレーニングで」という条件付きである。

チームを4組に分けて、1組目は9時からスタート。以降、30分ずらして2組目(9:30)、3組目(10:00)、4組目(10:30)と時間差でトレーニングが進んでいく。

メニューとしては体幹などのフィジカルトレーニングから、ボールを使ったパス、シュートなど接触を持たない内容のトレーニングなど、4種類のメニューが組まれた。

また、クラブ側も密状態をなくすために配慮し、選手には練習開始時刻の30分前までは練習場に来てはいけないと事前通達を行い、実際にグラウンドに集合するのは10分前以降という決まりも設けられた。

公式のSNSによれば、これまでジム内で行ってきたトレーニングも基本的には屋外とし、本来はクラブハウス内にあるメディカルルームも、バックスタンド下に設置されている。マスクはもちろん、器具・用具の消毒など、スタッフも細心の注意を払っている。

今後の経過次第でトレーニングの進行具合は変わっていくだろうが、来週からは2グループに分け、少しずつグループの数を減らしながら全体練習に近づけていく予定である。

(取材・文 鈴木潤)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック