【サッカー人気4位】新著『フットボール風土記』が求められる…

サッカーの羅針盤

公開記事【代表通信】次は俺たちだ。”04ジャパン”U−16日本代表がSBS杯に参戦

(大迫塁)

9月14にちから”01ジャパン”Uー19日本代表が夢フィールドで合宿を行い、内田篤人コーチの指導や白熱の紅白戦など話題をもたらしましたが、次は”04ジャパン”U−16日本代表が「SBSカップドリームユースサッカー」(21日、22日)に参加します。

新型コロナウイルスの影響で海外から代表チームを呼べない状況で、21日の午前に女子のJFAアカデミー福島と藤枝純心の試合が行われ、同日午後から男子の4チームが参加する2日間の大会となります。

21日

静岡ユースvsジュビロ磐田U-18

U-16日本代表vs清水エスパルスユース

22日

3位決定戦

決勝

”04ジャパン”のメンバーは以下の通り。

GK

宮本 流維  名古屋グランパスU-18

森脇 真一 ジュビロ磐田U-18

齋藤 朝陽 FC東京U-15深川

DF

杉田隼 横浜FCユース

溝口 修平 鹿島アントラーズユース

田代紘 ヴィッセル神戸U-18

池谷 銀姿郎 横浜FCユース

植田 悠太 京都サンガF.C.U-18

齋藤晴  JFAアカデミー福島U-18

土肥 幹太 FC東京U-18

行德瑛 静岡学園高

石川 晴大 清水エスパルスユース

MF

梶浦 勇輝 FC東京U-18

山崎 太新 横浜FCユース

楢原 慶輝 サガン鳥栖U-18

坂井 駿也 サガン鳥栖U-18

福井 太智 サガン鳥栖U-18

北野 颯太 セレッソ大阪U-18

大迫塁  神村学園高

髙橋 隆大 静岡学園高

桒原 陸人 ガンバ大阪ユース

橋本 陸斗 東京ヴェルディジュニアユース

FW

福田 師王 神村学園高

南野 遥海 ガンバ大阪ユース

内藤 大和 ヴァンフォーレ甲府U-18

現在は御殿場で事前合宿を張っており、そのまま大会に乗り込む形となる”04ジャパン”。これまで7月と8月の候補合宿で参加したメンバーが多数を占めますが、森脇真一(ジュビロ磐田U-18)や福田師王(神村学園高)で招集されていなかった選手たち。特に福田はこのチームの主力候補である大迫塁とのホットラインに期待がかかります。

もう1つ興味深いのが、このチームのキャプテンが誰になるのか。予選などで何人かの選手が巻いていますが、池谷銀姿郎(横浜FCユース)をはじめ積極的な選手が多く、橋本陸斗(東京ヴェルディジュニアユース)や南野遥海(ガンバ大阪ユース)など個性的なキャラクターもいる中で、リーダーシップを取っていく存在は重要になります。

そしてチームのエースが誰になるのか。本名は南野遥海ですが、鋭いシュートを武器とする内藤大和もかなりのポテンシャルを感じるので、そこに福田師王が割って入れるかどうか。

(内藤大和)

エースと言っても攻撃の中心という意味ではMFの大迫塁も期待大ですが、機敏性の高い髙橋隆大や意外性にあふれる橋本陸斗も非常に面白いタレントで、この大会でブレイクするか期待がかかります。

またジュビロエスパルスはUー18ということで、先日まで”01ジャパン”の候補合宿に参加していた鈴木海音などが出場する可能性もあります。また夢フィールドでの合宿に参加した2005年生まれの後藤啓介にも期待がかかります。

(後藤啓介)

なお20日にジュビロと対戦する静岡ユース にはアルビレックス新潟に加入が内定し、特別指定にも登録された三戸舜介(JFAアカデミー福島)もいます。練習試合では静岡大に勝利して勢いを付ける静岡ユース。キャプテンは静岡学園のGK野知滉平が務めるそうです。

エスパルスはUー19代表候補の成岡輝瑠が特別指定でトップチームに帯同しているため出場の可能性は低いですが、10番の青島健大、2年生ながら184cmのサイズでスケール感のあるディフェンスを見せる田端琉聖など楽しみなタレントがいます。普段はエスパルスの一員である石川晴大が代表として輝けるかも注目です。

石川晴大

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック