【サッカー人気3位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

サッカーの羅針盤

【ジュビ論】辛口御免!舩木記者に聞く、マリノス側から観たジュビロ磐田の現在地(1)効率が悪いサッカー

ジュビロ磐田はヤマハで横浜F・マリノスと対戦。0−2で敗れてしまいましたが、その結果に加えて内容面でも自分たちからアクションを起こしていくスタイルのぶつかり合いで、現時点で力の差があることを痛感させられた試合でもあります。

現地で試合を観た「フットボールチャンネル」のマリノス記事でおなじみの舩木渉記者に忖度や遠慮なしで、率直に感じたジュビロ磐田の現在地を聞きました。厳しい評価もそのまま載せるので、そうした内容を読みたくない人は今回は飛ばしてください。

 

河治

マリノス側から観たジュビロって、舩木さんからどう映ってましたか?

舩木

うーん、非常にチーム状態が悪そうだなという印象でしたね、これはずっとジュビロの試合を観ていて思ってたんですけど、すごく効率が悪いサッカーしてるなって。これ、あんまりどこまで言っていいのか・・・

河治

そこはジュビロが良くなるために必要な議論でもあるので。僕らと言うよりジュビロのサポーターが現在地をどう評価して、何を要求していくか。伊藤彰監督のままで、J1で戦えるチームを作っていけるのか。今の順位もありますけど、最終的にどこにいるかが大事なので。だから読者の人たちにもそう言う前提で、オン・ザ・ピッチで、あえて厳しい意見も受け入れてほしいと言うか。そういう記事ばっかりだと嫌になるでしょうけどね。

舩木

はい。

河治

やっぱりマリノスの試合を観慣れていると正直、試合のエビデンスを観ても、ツッコミどころは色々あると思うんですよ。

舩木

ありますね。

河治

逆に毎試合、毎試合、ジュビロを観慣れちゃってると何となく「がんばれベアーズ」じゃないけど、ちょっと主人公的に観ちゃう。伊藤彰監督についても。だけど、やっぱりちょっと引いた目線で観ると正直、J1の中でもクオリティが上位ではないのに、こういうサッカーをやっていて大丈夫かなという気持ちも無くはないので。

舩木

まさにそこだと思うんですよね。伊藤さんのやりたいことはすごく良く分かるんですよ。ただ、マッチした能力の選手が揃っているのかというと、ある意味ではそうだし、そうじゃない部分も大きいなと思っていて。なんで非効率かというと、すごく下からつなげたがるじゃないですか。

河治

ですよね。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ