【サッカー人気5位】男女チーム連携で着々と準備が進む サン…

「川崎フットボールアディクト」

【コラム】新井章太の活躍にも、「もう切り替えてます」と話す菊池新吉GKコーチ

名古屋が仕掛けてきた試合終盤の猛攻をしのぎ、無失点で勝利に貢献した愛弟子の活躍について、菊池新吉GKコーチに話を聞きたかった。嬉しさを率直に口にするのだろうと思っていたのだが、そんな想像とは全く違う険しい表情で、「次ですよ、次。もう切り替えてます」と言葉少なだった。

そうしたストイックさはGKらしいと思うとともに、プロフェッショナルというのは、かくも厳しい世界なのかと改めて思った。と同時に、新井章太には近いうちに強力なライバルの復帰が予想される、ということも菊池コーチの表情の険しさの遠因なのかもしれないと思った。

全力でのジャンプを繰り返していた新井は、試合中に足を気にする仕草を見せていたが、両足をつらせていたという。彼にはそれだけ実戦経験がないということも言える。ロッカーで菊池コーチから切り替えるよう言われた新井は「はい。そういうポジションですから。どんどん切り替えて、次の試合、次の試合で向かっていきます」と話すと「喜ぶのは今日までにします」と表情を引き締めてミックスゾーンを後にした。

「キャリア初」が続く新井だが、試合に出ることで、次を求める気持ちが高まっていると話している。「また来週も頑張ります」と話す新井にとって、じきに復帰する西部洋平との競争は熾烈なものになる。

江藤高志

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック