『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【速報レポート】J1 第19節 川崎vs磐田 ミスを確実に決められ大量5失点。今季等々力初黒星を喫する

■内容では圧倒しながらも2失点。1−2で後半へ
立ち上がりから文句なしのフロンターレペース。エウシーニョ、車屋紳太郎の両サイドバックが思い切りよく攻撃に加わりチャンスメイク。中央とサイドとを使い分けて磐田を押し込む。
だからこそ事故的な2失点が残念。1−2で折り返す後半の逆転を期待したい

■ミスをことごとく仕留められる
1点を追いかける後半、ミスパスからのカウンターで先手を打たれると、ミスが連続して連続失点。大量5失点は今季最多。試合内容自体は悪くはなかっただけに、悔やまれるスコアとなった。

(取材・文/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ