『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【ルヴァン杯決勝特別企画:OBの言葉】テゲバジャーロ宮崎・石崎信弘監督「日本サッカー界のためにも優勝してもらいたいよね」

ルヴァン杯決勝を前に、エルゴラが両チームの関係者にコメントをもらっていますが、石崎信弘元監督はつてがなく取れなかったとのことなので、コメントを貰いました。
エルゴラインスパイア企画です、一人ですが。

ちなみに石崎元監督は2001年から勝ち点1差で昇格を逃した2003年まで、チームの礎を築いた監督です。

◯石崎信弘(テゲバジャーロ宮崎)
――明日のルヴァン杯決勝に向けて一言もらえますか。
「(鬼木達監督は)フロンターレ出身の監督だからね。優勝してもらいたいよね。オニは過去をずっと知ってる。2000年の事も知ってるし、選手とコーチで過去を知ってる立場ということもある。ここで優勝してもらいたいよね」

――ここまでのフロンターレについて、どう見てますか?
「ディフェンスのところが良くなってるというのはあるよね。最近見た試合だと、天皇杯の柏戦は最初メンバーを落としてたからあまり良くなかったけど、でもずっとゲームを見てるけど、いい試合をしてる。去年よりもかなりディフェンスがよくなってるからね。今年はチャンスなんじゃないかと思う」

――前日練習後にC大阪の選手に話を聞いたんですが、ユン・ジョンファン監督はブロックを作ってきそうな雰囲気があります。
「でもそういうサッカーを破るためにやってるんだと思うよ。フロンターレの今までのサッカーで優勝してもらいたいよね。勝つためだけのサッカーじゃなしにね。日本サッカー界のためにも優勝してもらいたいよね。
フロンターレのサッカーが好きなのは、ポゼッションだけじゃないというところ。前へ前へとボールが入るじゃろ。他のチームはポゼッションだけ。ボールを持ってるだけ。でもフロンターレのサッカーは点を取るためのサッカーで質が違う」

――直接関わった選手は憲剛くんくらいですかね。
「そうじゃな。でもオニもそうだし、ベティ(久野智昭)じゃろ。ヨネさん(米山篤志コーチ)、二階堂(悠)も関わってるか。あとは森本(貴幸)。
二階堂にはよくフロンターレのサッカーを編集してもらってた。何の因果か、そのチームに行くから、おもしろいよな。
まあみんなによろしく言っといて。試合の時間は練習だけど、あとで見てみるよ。面白い試合を期待してるよ」

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ