【サッカー人気4位】降格を受け止めたら『クラシコ』を観てほ…

「川崎フットボールアディクト」

アボカドと球技専用スタジアムと谷口彰悟【ニュース】

■アボカドと球技専用スタジアム

かわさき応援バナナに続き「かわさき応援アボカド」が販売されるとのことで、記者会見が行われた。

チームを代表して会見に出席した谷口彰悟は「かわさき応援アボカド」1パックごとに5円が等々力陸上競技場の整備基金に寄付されるとのことで「球技専用スタジアムでプレーすることは、僕らはとても楽しみですし、自分たちの力にもなります。等々力陸上競技場周辺も、整備されるので。市民の皆さんが過ごしやすい等々力を一緒に作って行けるんじゃないかなっていう風に思っています」と今回のコラボを歓迎。

またアボカドの料理を実体験したことについて「パックの裏面にあるQRコードを読み込んでもらったりすると、クラブの公式YouTubeでも上がってると思うんですけど、僕たち選手がアボカド料理に挑戦した動画だったりとか、そういうものを見ることができますし。選手数人が挑戦してるのですが、普段見ることができないような素顔だったり、それぞれの性格が垣間見える楽しい内容になってると思うので。そちらも是非チェックしてみてください」と説明していた。

谷口自身もアボカドを料理してみたとのことで「僕も挑戦したんですけど、簡単にできるものが多いので。皆さんも是非チャレンジしやすいんじゃないかなっていう風に思ってますし。これを機に、是非皆さんもかわさき応援アボカドを購入してもらって動画を見ながらいろいろと挑戦して行ってもらいたいなと思っています」と話していた。

■寄付実績と展望

今回の応援アボカドは1パック4個入りで398円で販売。この価格設定について会見に出席した鳥津忠安・東一川崎中央青果株式会社代表取締役社長は安さをアピールしていた。

「私ども商売をやっておりますが、単純に安いなと言う感想です。ぜひ大々的に協力させていただければなと思います」

藁科義弘社長は、かわさき応援アボカドと同様に、一房3円が等々力陸上競技場の整備基金に寄付されてきた「かわさき応援バナナ」は累計で1000万円ほどの寄付金を集めておりメインスタンドの改築として利用されたと話す。

「(かわさき応援バナナは)一房売れるごとに3円を等々力陸上競技場の整備基金に寄付をする。こういうことをやってきました。本当にみなさんのおかげで、累計で1000万円くらいになったと聞きましたが、本当にみなさんありがとうございます。これは2015年に完成しました等々力陸上競技場のメインスタンドの改修工事に寄付させていただきました。本当にありがとうございました」


等々力陸上競技場については、今年5月に球技専用スタジアムへの改築案が発表され、すでに完成予想図も公開されている。今後はこの改築に向け売上の一部が寄付されるとのことだった。

「今回のかわさき応援アボカド。これはワンパック売れるごとに5円を、等々力陸上競技場の整備基金に寄付すると。こんなルールでスタートさせていただきたいと思っています」(藁科社長)
等々力緑地再編整備に関する取組み

鳥津社長は特に販売目標額を定めていないとのことだったが「希望から行けば1億(25万パック)でも2億(50万パック)でも、大きいに越したことないと思うんですけど、結局、目標は高くということでお答えをさせて頂いておきます」とのことで回答をもらった。

なお、1房3円の寄付金のバナナが1000万円の寄付を集めたということは、3,333,333房(333万房・1房200円)売れたということで、50万パックも夢では無さそうだ。

藁科社長には寄付金として集められるとどこに使われたのかがわかりにくいので「ここのエリアは寄付金で作りました」というような、展示のアイディアはありますか?と質問したが、そもそも改築に関してのプランが出てくるのが11月になるのではないか、とのことで、そうした見せ方についての具体的な考えはまだないとのことで回答をもらった。

■よく鍛えられた選手たち

左から藁科義弘社長、谷口彰悟、鳥津忠安・東一川崎中央青果株式会社代表取締役社長、ふろん太

会見の最後に出席者全員でアボカドの被り物を被っての記念撮影となったが、お三方ともテキパキと被っていてさすがだなと。ちなみに谷口はアボカドの被り物が新たに加わるとの話を聞いたときのことについて「特に驚きはなかったと言うか。みんな違和感なく、バナナの次、はいアボカドね、みたいな感じで、さらっとみんな撮影していたので。さすがフロンターレだなと思いましたし、フロンターレの文化になってるんだなーっていうのは、すごく感じました」と表情を変えずに話していてクラブの文化を感じた。

そんなかわさき応援アボカドは、10月24日の清水戦において販売開始を記念して、バナナとのセット販売が実施されるとのこと。購入者には非売品キーホルダーが当たるくじ引きに参加できるとのことだ。
「かわさき応援アボカド」販売開始のお知らせ

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ