【サッカー人気2位】【試合分析】吉田 達磨監督の監督会見か…

「川崎フットボールアディクト」

谷口彰悟、山根視来、脇坂泰斗が招集された代表合宿スタート【ニュース】

代表合宿が2022年1月17日から始まった。当初はウズベキスタンとの親善試合に向けた合宿だったが、ウズベキスタン戦のキャンセル後も合宿として開催されることになっていた。

フロンターレからは谷口彰悟、山根視来、脇坂泰斗の3選手が招集されており、元気に体を動かしていた。

ウォーミングアップに続き、鳥かごやパス練習などのメニューを消化。練習開始から1時間20分ほど経過して、最後はハーフコートのミニゲームが行われた。

FPは10選手で、GKを付けて実施された。なお、主力組と思われるビブスなし組に谷口彰悟が。ビブス組に山根視来、脇坂泰斗が組分けられていた。

代表合宿は21日まで行われる。

これは事実誤認であれば恐縮なのだが、全体練習開始前に円陣が作られて黙祷が行われていたように見えた。もしそうだとすれば、トンガでの噴火や1995年1月17日に発災した阪神淡路大震災などが対象として考えられる。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ