【サッカー人気5位】男女サッカーの明暗、聖火台探訪、そして…

「ゼルビアTimes」郡司聡

【★無料公開】『プロ野球ファン大歓迎企画2017』への誘い。中日ドラゴンズファン・奥山政幸の場合【FC町田ゼルビア後援会連動企画/小野路便り】

▼“アライバ”に魅せられて

昨季に引き続き、FC町田ゼルビア後援会は『プロ野球ファン大歓迎企画2017』を実施する。この企画は11月12日(日)14時から町田市立陸上競技場で行われるJ2第41節・FC町田ゼルビアvsレノファ山口FCに、プロ野球ファンを無料招待するというもの。試合当日、スタジアム隣接のゼルビーランド内にある『FC町田ゼルビア後援会ブース』でユニフォームを着用するなど、プロ野球ファンであることを証明すれば、ホーム自由席で山口戦を観戦できるプロ野球ファン大歓迎企画である。

愛知県豊田市出身のDF奥山政幸は、プロ野球の結果をチェックする際、「最初に中日の結果を確認する」ほどの中日ドラゴンズファン。最もドラゴンズに夢中になっていた時代は、“アライバ”こと、荒木雅博、井端弘和両選手に魅せられていたという。そんな奥山は、中日ドラゴンズファンに向けて、次のようにスタジアム来場を呼びかけた。

「例えばビジターユニフォームならば、ゼルビアと同じ青色でユニフォームも着やすいと思います。青ユニをお持ちのドラゴンズファンの方はぜひ、スタジアムを青く染めてください!」

 

【プロ野球ファン大歓迎企画2017の詳細】
http://fcmz-kouenkai-support-team.blog.jp/archives/1067737390.html

Text by 郡司 聡(Satoshi GUNJI)
Photo by ©︎FC町田ゼルビア
※文中敬称略

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ