【サッカー人気1位】柏木陽介が指摘した5レーン理論で停滞す…

「ゼルビアTimes」郡司聡

【★無料公開】僕の私のターニングポイント④「人生を充実したものに変えてくれたゼルビア」【読者投稿】

当サイトで【ゆる募】していた読者投稿の「僕の私のターニングポイント」。ご投稿いただいた読者のみなさま、ありがとうございました。一つひとつ、無料公開でご紹介していきます。

 

ペンネーム:ゼルブルー178

 

◾️僕の私のターニングポイント
「2017シーズン第11節・ロアッソ熊本戦(2○1)」

 

私がゼルビアの試合を初めて野津田で観たのは、2017年のロアッソ熊本戦です。5月3日なので、ちょうど3年になります。

町田市民であり、小学校から町田市内でサッカーをやっていたこともあり、サッカーは好きだったので、それより前、2012年のJ2参入の頃から気にはなっていましたが、直接観に行くタイミングがありませんでした。正直最初は思いつきで近いから行ってみようかな、くらいの動機でした。あと、それより前からゼルビア×キッチンは良く利用していました。

熊本戦は家族4人で行きましたが、初めて観た感想は面白い! ピッチまで近い! 時間が早く経過する、といったことだったと思います。

そして試合も勝ってハイタッチもできたことにビックリしました。それから17年は東京ヴェルディ戦、名古屋グランパス戦、アウェイの湘南戦を観に行きました。翌18年はホーム大宮戦から優勝が懸かった最終節まで、12試合ほど観に行きました。

 

19年はホーム19試合、アウェイは2試合と着実に増え、18年からは練習も見学に行き、もはや生活からゼルビアは切り離せません。いまはゴール裏で全力で応援することが楽しいです。

J1のようなビッグクラブではないですが、J1を目指して全力で試合に臨むゼルビアが好きです。練習見学に行っても、どの選手とも気軽に話すことができますし、いつのまにか家族もゼルビアが好きになりました。

そして、もう一つ。ゼルビアサポーターになって、たくさんのゼルビアサポーター、他クラブサポーター、ファンともつながり、Jリーグも大好きになりました。仕事の同僚からも休みの日の話をすると、家族でそうやって打ち込めるものがあって良いですねと、よく言われます。

 

あらためまして、ゼルビアに関わるすべてのみなさま! 私の人生を充実したものに変えていただきありがとうございました!

私はゼルビアが本当に本当に苦労していた時代を知りません。まだまだ、初心者です。だけど、みなさんと一緒でゼルビアが本当に好きで、かけがえのないものです。

いまは大変な時ですが、必ず再開できると信じています。また、野津田の地で会いましょう!

 

【マッチレビュー】J2第11節・ロアッソ熊本戦/熊本のプランを打破。“総力戦”で3連戦第2ラウンドを制する

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック