【サッカー人気2位】オーストラリア戦、地域CL組み合わせ、…

森マガ

動画版「サッカー、ときどきごはん」のごはんないバージョン その1(ビーチサッカー日本代表・山内悠誠選手)

8月に開催されたFIFAビーチサッカーワールドカップ・2021ロシアでビーチサッカー日本代表は準優勝に輝きました。

 

大激戦を制してついに決勝に進出したのですから、本当は帰国記者会見などが開かれればよかったかもしれません。ところが帰国したときは日本代表が2022年カタールワールドカップアジア3次予選に突入した時期。しかも新型コロナウイルスの影響でそのまま隔離生活になったため、後追い取材もなかなか出来ませんでした。

 

ということで、オンラインで個別インタビューし、ここに公開します。まずはこれまで9回のワールドカップに出場している大ベテラン、山内悠誠選手です。ストライカーとしてずっと日本を牽引し続けてくれています。

 

実は前回、2019年はラモス瑠偉監督の下、久しぶりに代表に選ばれ、ワールドカップが開催されるパラグアイまで行ったのですがそこで外され、一度帰国したものの代表にケガ人が出てパラグアイにとんぼ返りし、そのまま活躍しました。その帰国の際には「もう次の大会に出るかどうか分からない」と言っていたのですが、見事に調子を取り戻して、今回は過去の大会で一番いいのではないかと思うくらいの活躍を見せてくれました。

 

その激戦の様子をJ SPORTSさんの動画を使わせていただきまとめておきました。

 

それではちょっとテレながらお話を聞かせてくださった山内悠誠選手です。

 

 

【関連記事】 ビーチサッカー日本代表が帰国して語った思いとは

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ