田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

デジタルピヴォ! プラス

[Fリーグ情報]F2のY.S.C.C.横浜は今のままでは優勝して入れ替え戦に勝っても、F1に上がれない!(2018/12/17)

プレーオフの日程等を発表

Fリーグのディビジョン1、ディビジョン2とも佳境を迎えている中、Fリーグは12月17日、両ディビジョンのプレーオフほかの日程等を発表した。まずは、FリーグCOOの小倉さん流のリーグ現状分析等を聞こう。なお、それに続く質疑応答でショッキングな事実が明らかになった!

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

(状況説明)

http://www.fleague.jp/news/?p=42335
http://www.fleague.jp/news/?p=42313
http://www.fleague.jp/news/?p=42327
http://w-fleague.jp/news/?p=2241

名古屋の頑張りはAFCで負けたせいもある

Fリーグディビジョン1(F1)、ディビジョン2(F2)と、日本女子フットサルリーグの順位表をお手許に配りました。F1は今のところ(第27節終了時点)、名古屋オーシャンズが勝ち点68で首位です。2位が55のシュライカー大阪、3位が54の立川・府中アスレティックFCですが、まだ7位(フウガドールすみだ)ぐらいまではこれからまだ6試合ありますので、(優勝の)可能性があると思えばあると思います。

今年は名古屋がダントツで強いんですけども、やはり、8月のAFCクラブ選手権で準々決勝で負けたんですね。その負けた相手が、元日本代表のミゲルさん率いるベトナムのチーム、そこにやられちゃったわけですね。で、名古屋の上司がすごい怒って、相当ハッパをかけたっていうところがあって。我々もフットサルリーグの実行委員会で、“今年の名古屋は強いから決勝までは行くだろう”といってたんですが、準々決勝でやられちゃって、すごいショックを受けて。その後も負けちゃいけないというで、頑張った成果が(リーグに)出たんだろうと思います。これだけ(2位と勝ち点の)差が開いて終盤を迎えているっていうことはこれまでもめったになかったんですよね。ですから、そういう意味では名古屋の頑張りっていうのは(AFCで)負けたせいもあるのかなという感じがしてます。

2部のほうは今、ボアルース長野というチームが今(第27節終了時点)勝ち点30で首位です。2位が27のY.S.C.C.横浜で、3位が27のボルクバレット北九州で、ま、3位まで可能性があるんですけど、長野が強い感じで、(F1との)入れ替え戦に出てくる可能性は大きいです。

で、Fリーグのディビジョン1のほうも今、最下位はアグレミーナ浜松なんですけども、8位ぐらいまでは(最下位の)可能性がなくはない状況ですが、でも、浜松はやられそうな気がします。ですからそういう意味では入れ替え戦の有力な候補になっています。

今年は(F1の)プレーオフといっても、今までの5チームではなくて、上位3チームが出ると。1部2部の入れ替え戦も今年はつくりましたので、最下位が2部との入れ替え戦に行くというふうなことになります。これはリーグの活性化を狙った形です。

ですから今、名古屋オーシャンズを筆頭に大阪、立川・府中、町田あたりがプレーオフに出てくる可能性が大きいと思います。

駒沢セントラルとプレーオフ準決勝、決勝の来場者に
伊藤園が「あたたまる 健康ミネラルむぎ茶 ホット」をプレゼント!

今年はユースオリンピックで日本の女子が、最後はポルトガルにやられちゃったんですけど、銀メダルまでいって。ユースオリンピックといえども、オリンピックで銀メダルを取るっていうのは大変なことだろうと思いますので。今日お話しするのは、そういう意味では、AbemaTVさんが初めてライブで女子の試合を実況してもらえるということになったので、そういったことを報告したいと思います。

1つは、来年2月9~11日に駒沢でありますFリーグの第32節、第33節の切符を今月の21日から売りましますので。駒沢ですから連携(交通の便)がいいものですから、早めに買ってください。

また、この第32節、第33節の駒沢セントラルとプレーオフ準決勝、決勝では、スポンサーである伊藤園さんが、「あたたまる 健康ミネラルむぎ茶 ホット」を、来場の皆様にプレゼントしてくれますので、ぜひニュースで取り上げてください!

第2点は、テレビの放映については、AbemaTVさんとJ SPORTSさんの両方がやってくれるということになってます。

2月16日(土)、17日が駒沢でプレーオフ準決勝の第1試合、第2試合をやります。それで、23日(土)と24日(日)にプレーオフ決勝の第1試合、第2試合をやるという段取りになっています。これも、J SPORTSさんに放映してもらって。ライブ配信はAbemaTVさんがやると、いうふうな形で一緒にやっていただくことになっていますので、ぜひ関心を持っていただきたいと思います。 

銀メダル効果!? AbemaTVが日本女子リーグをライブ配信

それから、女子のリーグ戦のことなんですけど、ご紹介したように、アルゼンチンのユースオリンピックで日本女子が2位になりまして銀メダルを取りました。そういういこともありますので、AbemaTVさんが、女子のリーグもおもしろくとお考えいただいて、2月17日(日)、23日(土)、24日(日)に、女子の試合を初めて放映してくださるということに相なりました。

今、アルコイリス神戸がトップにいますけども、プレーオフで勝ってくる府中アスレティックFCとさいたまサイコロのどっちかが上に上がってくるわけですけども、そこの勝者とアルコイリス神戸が名古屋の武田テバオーシャンアリーナか、または駒沢か、順位によって決定しますので。どちらかはまだ決まらないですけども、ライブ配信していただきます。

これはぜひ関心を持っていただきたいと思います。

実は先々週、福井へ、銀メダルを取った選手の表彰ということで花束持って行ったんですけども、福井丸岡RUCKの田中監督と話しますと、(ユースオリンピックが)18以下でやるということで、慣れさせるために、リーグ戦も18以下でやらせたらしいですね。というのは、ユースオリンピックのチームの選手10人中6人が丸岡の選手だったそうですね。そういう意味でリーグ戦は大人もたくさん出てきますので、やられちゃった部分もあるんですけども、そういう戦いをしてきました、ということをいってました。

わたしが行って観させていただいた丸岡と北海道の試合では、8対1で丸岡が勝ったんですけども、そのうちの5点を18歳以下の選手が入れたんですね。だからやっぱりそういう人たちにチャンスが与えられると考えるんだなということがよくわかりました。

なでしこリーグは来年、フランスのワールドカップに出ていくんですけども、女子フットサルのほうもアジアの大会がありますので。そういういろんなところで日本の女子が頑張ってくれたら確実に成長してくれるだろうなと感じました。

そういう意味で本年は名古屋が圧倒的に強いですけども、やはりアジアの選手権に来年出るためにも1位で終わりたいと強く意識してやってるところがあるのかっていうふうに思います。

女子の日本リーグもアルコイリス神戸が断然強い状態になっていますが、ほかのチームも頑張ってほしいと思います。

以上です。

 

(質疑応答)

「あたたまる 健康ミネラルむぎ茶 ホット」を12,000本用意!

Q 「あたたまる 健康ミネラルむぎ茶 ホット」がプレゼントされるということだが、全員にくまなくプレゼントされるのか。

小倉 全員にもらえます。

Fリーグ事務局(以下、事務局) 駒沢体育館(駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場)のキャパは1,800なんです。可動席入れても2,000届かないので、資料にあります全試合に向けて全部で12,000本、くまなく(プレゼントされます)。  

ちなみに先ほどCOOから話がありました、武田テバオーシャンアリーナはフットサル専用アリーナですが、来年からTリーグ、Vリーグの申し込みが入ってて、貸し出すそうです。ですから、あそこも本当に会場の取り合いの中、フットサル専用じゃなくなるようです。Vリーグ用に支柱を立てるために初めて床に穴が開くそうです。

Q ユースオリンピックで銀メダルを取ったのは若い年代が強くなる特別な強化があったからか。

小倉 リーグ戦でね、丸岡のチームって、昔、小学生の大会をやるときに女子のチームが男子を破って出てきたっていうチームですから、そういう意味でこのクラブを見てみると、ちっちゃい子供さんのチームから小学校、中学校、高校までみんな(観戦に)入ってるんですよね。あれ、何人入ってるの?

事務局 3,000人です。

小倉 だからびっくりしちゃうんですよね。しかもお客さんがみんな赤いユニフォームを着て応援してるんですよ。そういう地元に馴染んでもらうって、そのときも福井放送がテレビやりましたけど、そういう動きというのは出てきたんじゃないかなと思います。リーグ戦で、大人に混じって、丸岡の監督はアンダー18の選手をたくさん使ってやってて。本当はプレーオフ(上位3チーム)に行きたいっていってましたけど、そういう努力もされたんだと思いますね。なでしこリーグが過去にチャンピオンになったり来年もフランスへ行くわけですが、その影響でこういう動きが定着化してくれればおもしろいと思いますね。

F2の7位と8位が全日本選手権出場獲得プレーオフを戦う!

Pivo! 資料に、F2の「全日本選手権出場獲得プレーオフは7位神戸対8位浜田に決定」とあるが、6位までは決勝ラウンド予選リーグシードとなるのか。

事務局 全日本選手権は、来年から32チームのノックアウト方式(1次ラウンドがトーナメント制)に変わるんですね。で、地域からの枠が14は変わりないので、引き算すると18しかFリーグは枠がないんです。(F1とF2合わせて)19チームあるので、どうしても1チーム出れない。それはディビジョン2の最下位に決めちゃえばいいんですけど、クラブの皆さんから7位と8位にもう一度チャンスをくれと。ということで勝ち点が開いても7位と8位は最後“死闘”になると思います。1チームだけ全日本選手権に出れない。ですからシーズン最後まで選手は気を抜けないということだと思います。

Pivo! F1最下位とF2優勝チームの入れ替え戦の日程は?

事務局 2月の23、24のプレーオフ決勝の裏でやります。Jリーグさんの場合ですと、ライセンスがないと入れ替え戦に出れないんですけど、Fリーグの場合、ライセンスのあるなしにかかわらず入れ替え戦をやって、そこがクリアーされるかどうかっていうのは、次、審査してから上げます。

Pivo! その話を聞こうと思っていたのだが、例えばY.S.C.C.横浜が前節でボアルース長野を破って勝ち点で並んで得失点差で首位に立った(試合消化数の関係で現在長野が首位)。この先、横浜が優勝して入れ替え戦に臨んで勝った場合、来シーズン開幕までにF1クラブライセンスの取得は物理的に可能か。

事務局 一番引っかかるのはアリーナのキャパです。で、横浜さんですと今の三ツ沢の横にある平沼さんだとキャパが300しかないので、勝っても、F1に上がれません。長野は今のホームアリーナのホワイトリンクが6,000入るので、勝ったら上がれますよと。いうことになりますので、横浜さんがもし入れ替え戦で勝った場合は平沼以外のアリーナを申請してこない限りは、資格的には、試合に勝ちましたけど上がれません、という結論になります。

Pivo! 物理的にほかのアリーナを確保する余裕はあるか。

事務局 今やってますよ。文化体育館とか交渉してますけど、横浜市の了解がなかなか出ないので、っていう状態です。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック