【サッカー人気4位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

SIGMACLUBweb

広島、J1残留が決定

今日、広島は仙台に敗れた。

前半にあけてしまった守備の穴をつかれて失点。後半、再三の決定機をシュートミスで逃してしまった。プライドをかけた闘いだったが、今季の仙台に対して味わっていた屈辱を晴らすことができなかった。

ただこの日、徳島が引き分けたことで広島のJ1残留が決定した。

広島の勝点は現在45。降格圏にある17位徳島の最大勝点は45。16位湘南は46ポイントが最大だ。

ただ、徳島と湘南は直接対決が残っている。例えば徳島が残り5試合全勝すると、湘南は43ポイントが最大となり、広島の45ポイントを上回れない。もし湘南が全勝したなら、徳島は42ポイントまでしか伸びない。両チームが引き分けてしまうと、共に45ポイントには届かない。そして、大分・仙台・横浜FCは既に最大勝点で広島の上に行けないことは確定している。

つまり、どういう状況になったとしても、広島は16位以上。よって、J1残留が決定した。

ただ、この残留決定を、勝利で喜びたかったことは、本音である。

 

(了)

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ