今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【無料記事】【トピックス】写真ギャラリー『創立50周年記念事業発表会見&2019シーズン 新体制発表会見』(19.1.19)

1月19日、グランドハイアット東京。第1部は東京ヴェルディ創立50周年記念事業発表会見。羽生英之代表取締役社長から、これまでのクラブの歩みと今後のビジョンが説明される。

1月19日、グランドハイアット東京。第1部は東京ヴェルディ創立50周年記念事業発表会見。羽生英之代表取締役社長から、これまでのクラブの歩みと今後のビジョンが説明される。

エンターテインメント業界との結びつきを強め、事業のさらなる多角化を図る。

エンターテインメント業界との結びつきを強め、事業のさらなる多角化を図る。

そこで、新たにデザインされたエンブレムとロゴが明らかとなった。

そこで、新たにデザインされたエンブレムとロゴが明らかとなった。

ブランディングの再構築、マーケティングの強化に主眼を置き、この世に生まれ出た新エンブレム。

ブランディングの再構築、マーケティングの強化に主眼を置き、この世に生まれ出た新エンブレム。

こちらは新ロゴ。使い勝手がよさそう。デザインを手がけたのは、ロゴ・タイポグラフィの巨匠であるネヴィル・ブロディ氏。

こちらは新ロゴ。使い勝手が大変よさそう。デザインを手がけたのは、ロゴ・タイポグラフィの巨匠であるネヴィル・ブロディ氏。

参入予定の競技を含めた統一ユニフォーム。新エンブレムについて、サッカー部門は登録の関係で来季から使用される見込みだ。「変更の決定まではかなり悩みました。マーケティング部からの強い要望を受け、新しい時代に向けて変わっていく自分たちの覚悟を示したかった」(羽生社長)

参入予定の競技を含めた統一ユニフォーム。新エンブレムについて、サッカー部門は登録の関係で来季から使用される見込みだ。「変更の決定まではかなり悩みました。マーケティング部からの強い要望を受け、新しい時代に向けて変わっていく自分たちの覚悟を示したかった」(羽生社長)

川淵三郎JFA相談役の話もあった。

日本サッカー協会の川淵三郎相談役の話もあった。

次のページ

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック