【サッカーパック人気5位】 【J1第31節分析レポート① 鹿島0-2川崎】鹿島のお株を奪う勝ち方。…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【無料記事】【トピックス】『澤井直人が完全合流』10月5日(土) J2第35節 ファジアーノ岡山戦 14:00 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場(19.10.3)

故障から復帰した澤井直人。シーズンの最後に見せ場をつくれるか。

故障から復帰した澤井直人。シーズンの最後に見せ場をつくれるか。

■線ではなく、点で合わせるクロス

8月24日、J2第29節の水戸ホーリーホック戦以降、右足首のけがで戦列を離れていた澤井直人が、今週のトレーニングから完全合流となっている。全体練習終了後、ピッチに残って個人練習に励むほどの回復ぶりだ。

「人より多くやらないと巧くならないので。練習中、着地のときにかなり強くひねってしまったんですが、思ったより早く復帰できた。ドクターやトレーナーさんのおかげです」

澤井の起用が予想されるのは、右のワイドストライカー。練習で狙いのあやふやなクロスを上げると、すぐさま永井秀樹監督から「キーパーにキャッチされたら即カウンターを食らうぞ。線ではなく、点で合わせるクロスを入れろ」と注意を促される。

「クロスの精度はまだまだです。ゴール前に放り込むのではなく、ラストパスのつもりで蹴らなければ」

5日のJ2第35節、13位の東京ヴェルディは9位のファジアーノ岡山と対戦する(14:00 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場)。4試合ぶりのホームゲームだ。

「いい準備をして、いつチャンスをもらっても100%の力を出せるように。しばらくゲームから離れてしまい、自分のなかにモヤモヤ感もあるので、少しでもコンディションを上げて早くチームに貢献したいです」

と、澤井は言葉に力を込める。

現在、チームは連敗中で、しかも少なくない故障者を抱えている。選択肢が増えることは永井監督の助けとなるだろう。いきなりのスタメンは難しいとしても、メンバー入りの可能性はあるはずだ。

当日の天気予報は晴れ。チケットのご購入はヴェルディチケットまで。

《クラブウオッチ》
「岡山戦は、耳を塞がずに実況を聴きながら試合を楽しめるイヤホン『ambie』をトライアルで貸し出します。骨伝導で音声を流す仕組みらしく、皆さんもこの機会にぜひお試しください」とクラブ関係者。定員は100名。事前に申し込みを受け付けるほか、状況次第で当日受け付けも実施する。
「駒沢では、コンコースにケータリングカーが多数出店の予定。周辺には散策を楽しめるスポットが多くあります。チームは苦しい状況ですが、できるだけ多くの方々の来場を期待したい」(クラブ関係者)。
また、岡山戦は『地域限定チケット』を販売。今回の対象地域は世田谷区、杉並区、目黒区、渋谷区に在住、在勤、在学の方々だ。同地域の小・中・高校生、65歳以上のシルバーの方をホーム自由席に無料招待(
要事前申込み)。一般の方は優待価格1,000円となっている(要事前申込み)。

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック