『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」2月後半戦!(編集部・森衿子)

 注目の「Jリーグマスコット総選挙2018」の結果が発表されましたね。見事1位に輝いたのはグランパスくんでした! 今年は海外取材と重なったため、宇都宮は現場取材に行けませんでしたが、WMでは今年もマスコットを追っかけますので、マスコット・ファンの皆様はどうぞお楽しみに!

 さてWM2月後半戦のご案内ですが、まずは新シーズン開幕直前にぴったりの話題から。今月第3週は、『関西Jクラブ、グッズ担当座談会』の後篇をお送りします。新シーズンのユニフォームのネームと番号は、いつ、どのタイミングでグッズ担当に知らされるのか? セレッソ大阪のルヴァンカップ優勝記念グッズは、なぜ決勝当日に販売されたのか? などなど。グッズ販売の知られざる裏側について、さらに深掘りしていきます。

 そして第4週は、宇都宮が現在ハワイで取材中のパシフィック・リムカップの模様をフォトギャラリーでお届け! MLSの強豪に対し、日本から参戦している北海道コンサドーレ札幌といわきFCがどんな戦いを見せたのか? 現地の風物も交えながらお伝えしたいと思います。

 ところで、このほどスポナビライブの終了と、コンテンツのDAZNへの引き継ぎが報道されました。折も折、その直前にWMではDAZNのしかるべき人物へのインタビューに成功! Jリーグファンならばぜひ知っていただきたい情報が盛りだくさん。こちらは来月上旬に掲載予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

 最後になりましたが、今月からの新コンテンツもご紹介いたします。『サポーターをめぐる冒険 Jリーグを初観戦した結果、思わぬことになった』などの著作で知られる作家・中村慎太郎さんによる新連載がスタート! タイトルは『WM外伝 徹マガの蹉跌を超えて行け!』です。現在、お読みいただいているWMの前身は、メルマガスタイルの個人メディアの先駆けともなった『徹マガ』です。その『徹マガ』から『WM』へ至る間、宇都宮には何があったのか。いち表現者として、個人メディアとどのように向き合うべきか? また、そこから学ぶことは? などなど、作家である中村さんならではの視点とユニークな感性で斬り込みます。WMの「スピンアウト」とも言えるこの連載は、「表現」を仕事にしたいと思っている方や、スポーツビジネスに興味のある方にも、きっと参考やヒントになることが書かれているはず。第1回は連載開始ということで、気合の入った宇都宮へのロングインタビュー前後篇を一挙公開! ぜひお読みくださいね! それでは2月後半もWMをお楽しみください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック