J論J2チャンネル、スタート!!

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」1月後半戦!(編集部・森衿子)


 今年に入って詳細をご案内いたしました2月8日開催・宇都宮徹壱WMプレゼンツ「2020Jリーグマスコットを語り尽くす!」ですが、おかげさまで前売チケットは完売間近となりました。まだ迷っていらっしゃる方は、今週がラストチャンスですので、どうぞお早めに!


 毎年恒例となったこのイベントですが、皆様の期待をひしひしと感じております。一方で、首都圏のイベントにはご来場いただけない地方在住マスコットフリークが多数おられることも承知しております。そこで今回、イベントで販売予定のトートバッグを、当日参加できない会員様限定で通販いたします。お申し込み締切は1月25日(土)正午までですが、予定数に達し次第、販売終了となります。ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みくださいね!

 また、25日と26日にはヨコハマ・フットボール映画祭(YFFF)2020が開催されます。開催に先駆け、実行委員長の福島成人さんのインタビューも無料公開となりました。どの映画を鑑賞するか、是非参考にしていただければ幸いです。


 さてWM1月後半戦の予告です。第4週は、昨年11月に開催されたフットボリスタラボ「『ゼルビア問題』を半世紀スパンで考える」の内容を再構成してお届け! 昨年に注目を集めたFC町田ゼルビアのクラブ名称問題について、宇都宮は1964年と2020年の2つの東京五輪という視点を加えてレクチャーしています。果たしてどんな内容だったのでしょうか? いつものイベントとは異なる、宇都宮の語り口をお楽しみください。

 そして第5週は、WMのアーカイブコンテンツを無料公開。昨年のミズノスポーツライター賞受賞者で、YFFFに上映するクロアチア映画の解説をしていただいた、長束恭行さんの10年前のインタビュー記事を棚卸ししました。今でこそ「クロアチアサッカーの第一人者」として知られる長束さん。このインタビューでは、クロアチアとの運命的な出会いや、現地でのユニークな交友関係について語られています。東欧サッカーファンには必見です!

 最後になりましたが、多数のエントリーをいただいたWMマスコット写真大賞の経過報告を。ただいま厳正なる審査を行っており、1次審査発表は2月1日の予定です。今回の審査発表は動画で公開予定ですので、こちらもお楽しみに!

 それでは1月後半も宇都宮徹壱WMをよろしくお願いいたします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック