【サッカー人気2位】影響力が群を抜いて大きいと示した柏木 …

宇都宮徹壱ウェブマガジン

既存メディアに物足りなさを感じる方に
新たな視点でサッカー情報をお届け!

購読料 月額 700円(税抜)

配信 週4回以上

『宇都宮徹壱WM』入会をご検討の皆様へ

2016年7月1日よりオープンした『宇都宮徹壱ウェブマガジン(以下、WM)』。宇都宮徹壱WMは、写真家・ノンフィクションライターである宇都宮徹壱が手がける唯一の公式WMです。

 

ウェブマガジン(WM)とは「クラウド上に置かれてある雑誌」です。PCやスマートフォンがあれば、いつでもどこでもアクセスが可能。更新頻度も週4~5回ですので、タイムリーかつユニークなコンテンツ(テキストと写真と動画)を楽しむことができます。

 

宇都宮徹壱WMで配信されるコンテンツは、以下のとおりです。

●徹ルポ(日本サッカー界の知られざる現場に月1ペースで公開)
●徹壱の日記(1週間の仕事や出来事を毎週火曜日に公開)
●ウイークリーコラム(WM独自の視点によるコラムを毎週水曜日に公開)
●インタビュー企画(テキストor動画で毎週木曜日と金曜日に公開)
●フォトギャラリー(国内外の取材先で撮影した写真を適時公開)
●今日の現場から(カテゴリー問わず撮影したゲームの写真を適時公開)
●旅するカメラ(海外取材での日々の出来事を写真とエッセイで適時公開)
●蹴球本序評(同業者や出版社から届いたサッカー本を紹介。無料公開)
●編集部便り(編集部の森衿子によるコンテンツプレビュー。月2回無料公開)

なお宇都宮徹壱WMの会員には、宇都宮徹壱WMの前身である『徹マガ』のバックナンバー(通巻30号~294号)すべてが閲覧できる特典もご用意しております。

 

最後に、2019年の宇都宮徹壱WMアクセスランキング上位5位のコンテンツをご紹介します(無料記事は除く)。

 

1位あらためて考える「ブルーノ・メンデス」チャント事件 若者を萎縮させるゴール裏文化の是非をめぐって

 

 

 

2位積み上げた信頼とブランディングが崩れる前に 奈良クラブの「入場者数水増し疑惑」を考える

 

 

 

3位なぜ34歳の女性会計士はJリーグ理事就任を決断したのか? 米田惠美(公益社団法人日本プロサッカーリーグ理事)

 

 

 

4位北信越の「Fの悲劇」はなぜ回避されたのか 福井ユナイテッドFC、存続危機の舞台裏

 

 

 

5位なぜ横浜国際の販売員はSNSで世論に訴えたのか? 当事者が語るラグビーワールドカップの「飲食問題」

 

 

リストをご覧いただいておわかりのように、WMが扱うテーマは実に多種多様。国境や文化、カテゴリーを越境するサッカーメディアを目指します。そして、宇都宮徹壱を「走らせる」のは、あなたからの「パス」です。既存メディアに満足できない皆さまの「パス」(=会員登録)を心よりお待ちしております。

 

『宇都宮徹壱WM』編集部

 

※以上が当WMの基本的なインフォメーションとなります。編集長兼主筆の宇都宮が、なぜ個人メディアを立ち上げたのかについて、ご興味のある方はこちらをご覧ください。

※写真家・ノンフィクションライター、宇都宮徹壱のプロフィールはこちら

登録手続きは一切不要

無料記事を試し読み

さらに…
もっと知りたいあなたへ

対戦相手から見たレビューや、
レンタル移籍中の選手までトコトン知るなら

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック