今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

「まだまだサッカー選手として成長する山田直輝を少しでも応援して頂けたら嬉しいです」山田直輝が 湘南ベルマーレへ期限付き移籍

浦和レッズは、MF山田直輝選手(29歳)が湘南ベルマーレへ期限付き移籍することを発表した。なお、期限付き移籍期間は2020年1月31日までとなり、期間中に浦和レッズと対戦する全ての公式戦に出場できない。

【選手名】山田直輝(やまだ なおき) YAMADA Naoki
【生年月日】1990年7月4日生まれ(29歳)
【出身地】埼玉県浦和市(現・さいたま市)
【身長/体重】168cm/66kg
【ポジション】MF
【サッカー歴】北浦和サッカースポーツ少年団→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース→浦和レッズ→湘南ベルマーレ(2015~2017年期限付き移籍)→浦和レッズ

山田直輝選手コメント

「このたび湘南ベルマーレへ移籍することとなりました。まずは浦和に帰って来てからの1年半本当にありがとうございました。浦和レッズに関わる全ての方々が僕を温かく迎えてくれ、応援して頂けたことに重ねて感謝します。そんな中チームの力になれず、また道半ばでチームを離れることを申し訳なく思います。浦和レッズは僕の愛するチームであることは変わりません。これからはみなさんと同じ一サポーターとして、応援していきます。まだまだサッカー選手として成長する山田直輝を少しでも応援して頂けたら嬉しいです。本当にありがとうございました」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック