【サッカーパック人気4位】 【J2うぉっち】運命の終盤戦へ:J2優勝、自動昇格の行方を展望する

ベトナムフットボールダイジェスト+

Vリーグ2019第7節、サイゴンFCが助っ人パウロの活躍でダナンに快勝

Vリーグ2019は4月28日に第7節の試合が各地で行われた。サイゴンFCはホームでSHBダナンを迎え撃ち、新加入のブラジル人FWパウロの2ゴールを含む3-1で快勝し今季3勝目を挙げた。

この試合では、このところ不振が続いているSHBダナンのベトナム代表FWハー・ドゥック・チンがスタメン落ち。代わりに元U-19ベトナム代表FWファン・バン・ロンが先発起用された。さらに、MFダ・シルバも累積警告で出場停止ということで、ダナンは苦しい台所事情。

試合は予想に反して序盤ダナンが主導権を握ったが、先にゴールを奪ったのはサイゴン。得意のロングボール攻勢からパウロが技ありのミドルシュートを決めてホームのサイゴンが先制する。ダナンはその後、同点ゴール目指し攻勢を強めて19分に同点に追いつき、前半を1-1で折り返す。

後半に入ると、ダナンのレ・フイン・ドゥック監督は不振のエースストライカー、ハー・ドゥック・チンを投入。しかし、指揮官の期待に応えることは出来ず、なかなかチャンスに絡むことが出来ない。試合はその後、長く膠着状態が続いたが、終盤になってサイゴンが相手のオウンゴールで追加点。さらに試合終了間際には、パウロがこの日2点目を決めてリードを広げ、サイゴンが3-1で快勝した。サイゴンはこれが今季3勝目で6位に浮上。敗れたダナンは12位に後退した。

この他の会場では、ホアン・アイン・ザライ(HAGL)がタインホアFCと対戦してホームで3-3のドロー。HAGLは終盤に守備が崩れて2失点を喫し目の前にあった白星を逃した。タンクアンニンはホームでサンナ・カインホアに2-1の逆転勝ちを収めて今季4勝目を挙げている。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック