コーチ1年目で優勝も今季限りで次のステップへ。田代有三,セカンドキャリアのその先は?(J論)

ベトナムフットボールダイジェスト+

第1回ベトナム女子国家カップが開幕、優勝候補の2チームが白星発進

第1回ベトナム女子国家カップ(LSカップ)2019がハノイ市にあるベトナムユース育成センターで5月22日に開幕した。同大会は、ベトナム女子サッカーのレベル向上を目指して今年から始まったもので、若手に実戦経験を積ませる場としても期待されている。

今大会には、ハノイFC、HCMCユース、ソンラFC、フォンフー・ハナム、HCMC2、TNGタイグエンの計6チームが出場。グループステージは2組に分かれて1回総当たり戦を実施し、この結果で順位決定戦を行う。

同日に行われたグループAの開幕戦では、地元ハノイFCとソンラFCが対戦し、試合はエースFWのファム・ハイ・イエンの4得点を含む7-0で優勝候補のハノイが大勝した。また、グループBでは昨季のリーグ女王であるフォンフー・ハナムがTNGタイグエンに5-0で勝利。優勝候補の2チームが順当に白星スタートを切った。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック